天気予報が本当によく当たりますね。

今は、除雪機があるので屋根雪を下ろしたあとの始末は楽になりましたが

昔は、窓全部に雪が囲いし

家中が冷蔵庫状態でした。

今は、雪囲いは窓全部閉めることがないので

昼間は外の光があるので照明をつけなくても部屋で過ごすことができます。

その代わり、

雪が降り、屋根の雪が落ちれば窓が塞がるので

除雪作業。

予報を聞いて、次の降雪に備えます。

なので、つかの間の晴れ間で除雪。

降っても除雪。

毎日、切りがありません。

夏場の草取りと同じで

一場所終わっても、一通り終われば

また最初からやり直し。

ただ、除雪は降雪でするので間があまり空かないのが困りもの。

だんだん疲れがたまってきます。

こう続くと、けがもしやすくなりますので気をつけて除雪してくださいね。

地下水等で除雪している方も

たて続きで降ると水量が減ってきます。

水の出る地域は、出ない地域からするとうらやましいです。

だんだん、雪の捨て場所にも困ってくるようになってきました。

体をいたわりながら、ご近所協力してこの降雪を乗り切りましょうね。