子供が大きくなり、家族もバラバラになっていき

家の中を汚すことが少なくなり

掃除は手抜き放題。

 

少々バタバタしているときは気づかなかった汚れ

積もり積もって、使わない部屋の隅には蜘蛛の糸。

 

ちょっと気合い入れて掃除と思いつつ、

冬場は寒さと、雪かき口実でしなく

春になって、やっと思きって始めた

障子貼り等。

 

綺麗になってくると、あちこち汚れも気になり

廊下のワックスかけしたりして・・・

丁度良く、久し振りに叔父さんが来られるというので

尚更がんばって掃除してしまったら

普段からコツコツやらないから

体に来てしまいました。

 

毎日、ラジオ体操しているからと大丈夫だと思っていましたが

使う筋肉が違っていたようで

加えて、草取りもがんばりすぎたかな・・・。

 

普段からコツコツ、これが一番体に良いのでしょうね。