今日も青空が広がり、気持ちが良いですね。

こんな時、さっさと外仕事終わらせたいですが
まだ、まだ、大根、里芋の取り入れは早いです。

そろっと、雪の心配が出て来て
早い家は、雪囲いが始まっています。

雪囲い・・・もう少し簡単にできれば良いのですが
なかなか思うほど簡単にはいきませんね。
雪の降る量が少ないとわかっていれば
手抜きも出来ますが
そんなときに限って大雪になり
春先、あちこちの傷みにがっかりなんてことになります。

若いうちはなんともなかったり
家に手が沢山あるときは困らなかったことが
年々、面倒だったり、出来なる事も。

各家に、除雪機がある事が多くなり除雪に使う労力は少し減リましたよね。
後は、囲いがいかに簡単にでき
春は楽に片付けられ、夏場にお庭を楽しむか・・・。

最近の家づくりは、高床でなくなってきて
水のある地域は家の周りに水をまわして除雪が一段と手がかからない所も。

お住まいの地域によって又は立地により
除雪の仕方、庭作り方が違って来ます。

どこの、重点を置いて行くかですね。

また、既存の家をそのままの方は
自分たちの生活に合った
外回り、生活に合わせた使い方に変更することも良いかもしれません。