津南であったクラフト展へ行ってみました。

テープを張って、入り口を付け

検温、検温済みのシールを貼っていただき入場。

いろいろな作品を見て回りました。

一つの物をこだわって作り、販売。

好きでなければ出来ませんね。

そんな中、目についたのが

「一閑張り」という作品でした。

和紙を貼り付け、その上に古文書と布を貼り付け柿渋を塗って仕上げて有るのですが、バッグの取っ手の紐が目について色々お話をさせていただきました。

購入後の使い道に悩むので

紐だけ購入。バイアスを使った細紐と

糸を束ねてその上に布で覆った紐。

少し太めの紐は、布によって蛇に見えてしまう物もありました。

帰りには、魚沼スカイラインから

途中、丁度黄金色の絨毯になった魚沼盆地を眺めて帰ってきました。

これから、一気に稲刈りが進み

この青空と黄金色の景色があっという間に終わってしまいますね。

(写真はFBで)