そろっと、八海山にも初冠雪の便りが来てもおかしくない時期になりました。

いつ降るか、根雪は早いか。

この時期になると、外仕事関係は特に気になりますね。

昨日までは、思いかけず天気も良く暖かく

外仕事には大いに助かり、はかどったことでしょう。

秋野菜の収穫も徐々に進んでいます。

昨日は、早々に里芋を掘るかもう少し様子を見るかで迷いましたが

結局、みんな堀あげました。

まだまだ、大根、白菜等が残っている。雪が降ってからでも間に合う野菜ですが

やっぱり、寒くなると進みが違います。

また

早い人は、もう雪囲いが終わっていたり

真っ盛りのかたも。

雪囲いも、昔に比べたら楽になっている方も多いかと思います。

昔ながらの家では、家の周り全部養生しないといけませんが

今の家は、雪対策して高床の住宅や

井戸水の出るところは、家の周りに水を回すので昔より雪囲いが少なめになっているかと思います。

いかに、この時期の仕事を少しでも軽く出来るか。

また、春先面倒なくそれを片付けるかで

雪国の生活は違ってくるでしょうね。

でも、

雪は、やはりまめに手をかけた方が溶けるし作業が楽になります。

あまり、ためすぎないうちに

体の運動と思って、片付けが必要ですね。